キャリアについて考える

キャリアアップよりもキャリアターゲットを

転職と考えるとついキャリアアップを考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし実は、キャリアアップを考えるよりもまず大切なことがあります。
それはキャリアターゲットを定めるということです。

画像

キャリアターゲットとは、
これから先1~2年で、現状のご自身の能力で達成出来る現実的な目標のことです。
これは今から何かを新たに習得せずとも、現時点で出来ることを発見する良い機会にもなります。
勿論、新たな事を習得していく気持ちは大切ですが、キャリアターゲットを定めることで、
ベースとなる部分ができ、より地に足がついた成長が出来るでしょう。

またキャリアターゲットは、
仕事において「あんな風になりたい」と思える方を見つけることも指します。

このような場合でも、いきなり高望みはせずに・・・
まず今の自分であれば何が出来るか・・・を考えることでしょう。